2013年06月03日

サクラちってサクラ咲いて ~UNLIMITED 2013~



別に散ってはいないけどね。
念願叶ってアンリミテッド2013に参加してきました。

一昨年はマッチの存在は知っていたものの、迷っている間にエントリーが締め切り。
去年はエントリーをして準備を進めていたころに、仕事の都合でキャンセル。
今年はもろもろの厄介事はあれど、どうにか参加することができました。

一人での参加でしたが、アキバや赤羽のイベントで知った顔も多数いて、
合間に話しをしたり、移動中に二度見されたり 笑。
使うモノがモノだけに声を掛けられることもありました。

特に聞かれたのが、「3発同時発射OKなの?」で、
これは事前に主催者に問合せをして了解を得ていますよ。とお答えしました。

あとはスプリング抜いてコッキング軽くしているの?とか、

いえいえ。そんなことしたら撃った弾を自分でつかみにいけちゃうから。

来年は870ですね。とか。

でもガスでしょ。エアコキなら初弾から安心すよ。

でもね。
出れるとしたらまたこのテッポーで出ると思います。



なぜならば。

過小評価し過ぎた。から

特に最初のステージ、やっぱり慎重にイきたくなるのが人間ってもんで、
スピードを落としたり、構えやグリップに神経質になっていたんです。

ところが、だ。

「最終ステージだし、シュートオフも出れないから
(この時点でクラス成績が中の下ぐらい)
好きに撃っちゃぉーーー」って今までの1.5倍ぐらいの
スピードでやっても当たるんですね。

そ、そういうことかぁ。

でもほんと、同じ組の方たちやギャラリー、オフィシャルの方たちからも
応援?や励まし、小さく拍手をしてもらったりと最大の目標である、


魅せるショットガンナー

は大成功。でしょう。

来年も参加できたらいいなぁ。
すばらしいイベントを作り上げてくれた主催の皆さん、参加者の皆さん、
見に来てくれた皆さん、x115Taylorネタで逆ナンしてくれたお姉さん、
KSC教のG3さん、虎穴堂の皆さん
楽しい時間をありがとうございました!!!  


Posted by 青山の巨人  at 22:43Comments(0)シューティング

2013年06月01日

救世主現る!!!

仰々しいタイトルだ。。。



さてさて。だいーーーぶ間が空きましたが、マルイの新作ショットガンがあちらこちらで話題になっていますね。
ショットガンを楽しむ人が増えるのは大変うれしいし。

なによりもショットシェルが共有できることに感謝感激っす。
だってたくさんあるんだもん。。。




ゲーム前にジャッコジャッコとシェルにBB弾詰めていると危うく初回のゲームに乗り遅れそうになります。笑
とりあえず11本だけソッコーで詰めて本体とドッキングさせます。


じゃあ、残りのシェルをどうするのかってのが今日のお話。
マルイのシェルはちょっと実物より太めなので紆余曲折があったのさ、という振り返りでもあります。

まずはコレ。



EAGLE製V-1ベストに付属していたショットシェルループ。
ループいっぱいにすると、ブリッジしちゃいます。
走っても飛んでもすっぽ抜けず、しかしスッと抜けるさすがの使い心地に長らく愛用してました。



ただしフラットに使うために4本挿しが限界。

次っ!




なんかのオマケだったおそらくトイガン用のループ。
こちらも見事なブリッジ。
保持もいまいちなのでタンスの肥やし。

次っ!





いつぞやのイベントでアグレッサーグループさんのブースで買った、シェルポーチ。
ポーチ内部にあるループで10本、フラップにあるループで5本、計15本携行できます。
背面はMOLLEでもアリスでも行けます。

んがしかし、現在主流のMOLLEのプラットフォームを持っておらず、
またポーチ内部に10本フルに詰めると抜きづらいため、
なかなかゲームで登場できない、ベンチウォーマー的存在。

続いてアンクルマイクのストック用シェルポーチ。
全体が伸縮素材なので、ループ自体の収まりはまずまず。



しかしながらM3のストックにはキッツキツ。
マルゼンの1100にはフィットしたんでクリス大森氏にムリヤリプレゼントしておこうっと。

ほかにもTAC-TのV-1系で左前身がシェルループになっているものや、
MagpulDVDで見たベルトループで5本くらい水平で保持するヤツ。
ライブカート向きね。カッコよく使うには。ほかにもサファリランド製の2本挿しは
そもそも深さはともかく、シェルが太すぎで使えず。


しかしながらようやく行き着いた鉄板がこれ。



知る人ぞ知る、カスタムテイラー x115xTAYLOR さんに作ってもらった
シェルホルダーとCANDY Drop Pouch。

そうなのよ。シャッガンユーザにとっては交換したシェルをどうするのか、も課題のひとつ。

見事に解決してくれたこの鉄板ギアについては
恋は盲目アクセル全開で次回お送りしますっ

ちなみにx115xTAYLORさんにはリンクを快諾いただきましたので
サイドバーのお気に入りに追加しています。

氏のブログは写真も雰囲気満点。文章も面白いので一読の価値ありです。
あとはもっと更新をゴニョゴニョ。。。

ほなっ  


Posted by 青山の巨人  at 02:34Comments(0)カスタム