2016年01月10日

1月10日の記事

AA-12を使用禁止を検討しているフィールドがあるとかないとか。。。
でもさ、秒間30発だろうが、流速チューンだろうが、当たらなきゃ意味ないと思うんだけどね。

さて、連投の続くM-1カービン。全バラとクリーニングが終わりました。
連休中にどこかで試射したいので直ぐに組みなおしました。

フレームとストックを止めていた後部のネジはネジ山が弱く、
その上ガチっと食い込んでいたので、早々にチカラ技にスイッチしました。
ハンドドリルで幾つかの太さのドリルをかまして、ネジ頭だけを削り飛ばしました。

分解に手間取ったのはここだけで、残りはライフルをいろんな方向から眺めて、
見えるネジをズンズン外しました。
パーツとパーツを絶妙な凸凹で組み合わせているので、
ネジを外してはその周辺のパーツをゆすったりして緩ませていきました。

そんなこんなで、ご開帳~~~~



フレームはこんな感じです。
古きよきシンプルなエアコキの構造です。



メインスプリングはピストン側が切りっぱなしになっていました。
出力調整のためかは不明。。。そもそもこの構造で、海外のレギュなんて出せないような。

ちなみにスプリングは電動(マルイ純正)は不可。ピストンに入りません。
おそらくボルト系のチョイ細めならイケるでしょう。

ピストンとシリンダーヘッド。



ピストンカップもシリンダー内部もギトギトにグリスが塗られていました。
ピストンカップはマルイのエアコキが構造的には一致します。
マルイのほうが気持ちゆるい感じです。
AGMのものがダメになったら、スペアになりますね。
今回お試しでマルイの方で組んでみました。初速がメタメタだったら戻さないとなのね。。。

シリンダーをチェックしていたら、シリンダーノズルの付け根側(シリンダーの内側)に
かなりバリが出ていたので、ヤスリでバリを落としました。

写真に撮っていないけど、チェンバーのフレーム側も結構なバリがありました。
構造的に問題ない箇所なんだけど、ついでなんでここもヤスッておきました。

バリバリにアップデートする気はないけど、ダットくらいは載せたいですね。
こんな感じに。。。




今日はこの辺で。
ほなっ
  

Posted by 青山の巨人  at 07:21Comments(0)AGM_M-1

2016年01月09日

そしてこうなる。

予想以上の訪問にびっくり。
キャッチーな画像があると違うモンなんですねぇ。

前回ちょろっと書いた、「フレームとストックをつなぐネジ」はチカラ技で外しました。

で、ほぼ全バラまで行き着きました。

今こんな感じ。




そ、し、て、完全に備忘録。
とりあえず、全バラシしてとクリーニングとグリスアップ。
メインスプリング、チャンバーパッキンとインナーバレルの互換性確認。
マウント、RIS拡張できるか?
シリンダー容量とバレル長のバランス調整。
ホップ調整
ウエイトの再配置→ストックの分割は難しそう。
ビビリ音対策。
ストック形状変更と再仕上げ。

全部やろうとすると、途中で飽きちゃうからちょっとずつやりますか。  

Posted by 青山の巨人  at 01:56Comments(0)AGM_M-1

2016年01月08日

物欲スイッチは押すためにあるのだ。

年末にショップめぐりをしていると、気になるブツを見かけました。
悩むこと数日。ポチっとして、今日手元に届きました。



ほいきたドン。

AGM製 M-1 カービンです。
何気に初の中華です。




こういうの貼ってあるのね。
初速は十分にでているので、あとはグルーピングとホップがどの程度か、かな。

簡単にバラせるかと思ったら、フレームとストックをつなぐネジが若干ゆがんでいて、
ちょーーーーっとだけアタマを悩ませ中。

数少ないレビューを見ると、中華グリスをふき取って多少のガタをとればいい感じになるそうだし、
ちょこちょこと触った感じでは、意外と遊び甲斐がありそうで楽しみです。


  

Posted by 青山の巨人  at 01:28Comments(2)駄文AGM_M-1

2016年01月05日

今できることをちゃんとやる♪

年も明けたのでボチボチ更新しましょう。。。

昨年のこの趣味の活動はなかなか活発でした。
特にシューティングマッチでしょうか。
例のごとくターゲット1さんでのアンリミ練習会に何度か足を運び、2016年のアンリミに備えていました。
先日ついに2016年のアンリミテッドも開催されると発表され、うれしい限り。
これで練習にも一層熱が入ること間違いなし!

そして、地道な活動の成果。。。というワケではありませんが、
周囲でシャッガンを買う方(しかも3人!)や、もともと半お座敷状態だったものをアップデートする方も現れてきました。
もちろん、我が家にも4本目のM3スーパーがやって来ましたが(笑)

今年も「魅せるショットガンナー」続けていきますんでどんぞよろしく。

ほなっ。  

Posted by 青山の巨人  at 00:02Comments(0)駄文

2015年06月28日

Keanu Reeves in "John Wick"

日本公開は未定のようですが、
キアヌ・リーブスの主演映画、「John Wick」です。

「ハート・ブルー」に始まり、「スピード」「フェイク・シティ」と本格的なアクションを見せてくれるキアヌが今回もやってくれました。




ちょっと間違えると失笑してしまう無敵モードをスタイリッシュ(死語?)に描いています。
インドアゲームに行く前に見るとテンション上がりそう♪  


Posted by 青山の巨人  at 19:19Comments(0)映画

2015年06月28日

マルイ グロック26を再調整!

いろいろ制約はあるんだろうけど、地上波のアイアンマンの刻まれっぷりはハンパなかったな。。。

さて。気がつけばガスブロも快調になる季節となってきました。
近々ゲームに行きたいなーってことで、
で載せたグロックを再調整です。

作業前。



作業後。



ぱっと見てわかるとおり、フレームの形状を変えました。
どうにも収まりの悪いフレームのふくらみをABSを増設してストレートに直し、ビーバーテイル風に。
んでももってステッピング仕様です。

ついでに動きの渋かったスライドストップのバリ取りでスムーズに動くようにっと。

これでローカルマッチもゲームもドンと来いってなもんですわ。
ほなっ
  

Posted by 青山の巨人  at 01:43Comments(0)シューティングゲームカスタム

2015年06月13日

TM_and_AKER




試行錯誤の末、シェルはリムを下にするのがイチバンだと思う。

12時の位置から時計回りに、マッチ用、インドアゲーム用、テスト&布教用。  

Posted by 青山の巨人  at 23:51Comments(0)シューティングゲーム

2015年05月16日

いよいよ!

今年も長モノ使いにとっての晴れ舞台、「アンリミテッド」がやってきました。

幸運にも三年連続で出場することができ、それだけで満足!




Target-1主催の練習会で全コースも何度か経験したし、
YouTubeで3Gunマッチも見て、脳内リハもOK!

弾選びもショットガンのコンディションも良好。あとはシューターのテンション次第(笑)

今年も「魅せるショットガンナー」となりたいものです。

あ、「AA-12どうすか?」と聞かれてもエアコキの重さが
たまらなく好きなので、「さあっ?」てしか答えないです。多分(笑)

ほなっ。  

Posted by 青山の巨人  at 07:21Comments(0)シューティング

2015年05月07日

フリー戦参加!ASOBIBA@秋葉原店~20150501~

「ご褒美の1日」は先日OPENしたASOBIBA秋葉原店のフリー戦に行ってきました。

ゲーム経験豊富な友人から「なかなか手ごわいレイアウトになっていて飽きない」、
そして「シャッガン最強!」と聞き、ウキウキしながら参加しました。




受付とブリーフィングを済ませ、初心者の皆さんがレクチャーを受けている間に、
3vs3のミニゲームが始まります。。。

その後はレクチャーの終わった初心者の皆さんや、途中参加の皆さん、時折スタッフも参加し、
全体では20人弱でしょうか、適度なバランスで過ごせました。

1ゲームが10分弱なので回数もこなせたし、メディック戦や大統領戦、スパイ戦、カウンター復活戦、
20発限定戦などなどパターンあり、慣れている人が格別に強いということも無かったと思います。

ほとんどのゲームが100発制限だったので、メインはMk23でしたが。。。
相変わらずいい仕事しますね、このコは。

シャッガンも何度か持ち込みましたが、復活戦の際に陣取った位置がスイートスポットだったらしく、
かなりのヒットカウントを稼いでいました。

しかしながら、後半は握力不足でまたSOCOMに戻りましたが。。。
この苦い経験が前回のステッピングにつながったというワケですね。


さすがの秋葉原、平日でもゲームをしにくる人がいるのねぇ。
次は土日のフリー戦や同じ距離感の新木場店にも言ってみようかしら。

ほなっ  

Posted by 青山の巨人  at 07:21Comments(0)ゲーム

2015年05月04日

アンリミ練習会@TARGET-1に参加してきたっ~20150503~

この前、年が明けたと思ったのにもう5月ですか。。。

気がつけばアンリミ本戦まで2週間。
そして、今年のゴールデンウィークは暦通りに加え、客先の創業記念日もあり1日多くお休みしています。

その「ご褒美の1日」に何をしたのか、は次の機会として。
以前からやろうと思っていた「ステッピング」をフォアグリップに加工して
アンリミ練習会に参加してきました。




ステッピングで引きやすさ倍増!
特に後半の握力がやや落ちてくる頃でもしっかりと引くことができ、
結果としてタイムも安定しており、満射できたステージもありました。

ベルトや本体のシェルポーチの位置もほぼ満足いく状態なので、
あとは本戦を待つのみとなりました、とさ。

備忘録的に撮った写真を貼っときますか。。。






ほな。  

Posted by 青山の巨人  at 19:19Comments(0)シューティング

2015年02月17日

アンリミ練習会@TARGET-1に参加してきたっ

今年もアンリミテッドが近づいてきました。

課題もたくさんあったようですが、無事に開催される運びとなりましたね。
昨今のブームの中、シューティングマッチも数あれどライフルクラスのある全国規模の大会はきわめて稀なので
開催されるのは素直に嬉しいです。

さて。
そんなこんなもあって秋葉原にあるTARGET-1で開かれたアンリミ練習会に参加してきました。




知った顔のお久しぶりの方から、最近始めた方もいたりしてで、
交流という面で非常に充実した時間を過ごすことができました。

マッチの目標は「ノントラブルで終了する」ことと「魅せるショットガンナー」なので、
この二つは達成できました(笑)

公式な成績は本家の発表を待ちたいと思いますが、
おそらく100秒は切っていたのではなかろうかと。
昨年までは100秒がカベだったので、本番もこう行きたいとぼんやり皮算用をしたりしていました。

で、そこそこのタイムをさせたのは前日のメンテナンスの成果!かな。
2013年のアンリミにあわせて購入したもので、その後はバレルクリーンングこそしたものの、
完全分解に近いメンテナンスは今回が初めてでした。

開けてみるとグリスも切れて汚れも溜まっておりました。
メインスプリングは2割ぐらい短くなっておりました。



今回のメンテナンスはピストンカップはPDIのものへ変更し
メインスプリングも新品に交換しました。
ほかにはチェンバーパッキンのクリーニングと各部のグリスアップをしました。
ピストン内部とピストンカップはマルイの高粘度グリス、
そのほかはタミヤのセラミックグリスです。

メンタルはだいぶ慣れてきた感じなので、
あとは腕力と握力ですね。後半のステージのほうが外すことが多くなっているので、
きっと雑な撃ち方になっているのでしょう。

試合当日まで通しで練習できる機会はなかなか無いので、
あとは筋力とステージのイメトレですね。

最後になりますが、今回も楽しく遊ばせてもらったTARGET-1さんをリンクに追加しました。
快諾してくれた店長さん、ありがとう♪

ほなっ
  

Posted by 青山の巨人  at 02:30Comments(0)シューティングお知らせ

2015年02月14日

アンリミモードオォ~~~ッン!

続けることも大事。自分を越える努力も大切にしたいのよね。


  

Posted by 青山の巨人  at 01:11Comments(0)シューティング

2015年02月08日

E~感じっ



ここから



ここまでっ  

Posted by 青山の巨人  at 23:04Comments(0)カスタム駄文

2015年02月08日

Time is FXXK!!!



前途多難の予感。  

Posted by 青山の巨人  at 00:17Comments(0)カスタム駄文

2015年02月05日

次はコイツ。。。か??







さてさて。  

Posted by 青山の巨人  at 01:17Comments(0)カスタム駄文

2015年01月06日

挑まなくていい戦いもあるんだよ。

半年振りの更新なんですねーー

昨年は後半からグイッと昇り調子で、ゲームに行ったり、エアガン買ったりして楽しんでました。

こんなの使って楽しんでました、な記録です。

1本目!



東京マルイ製MP7GBBです。
秋口のゲームに向けて、雰囲気を楽しめればいいなーと。
さほど期待はしなかったのですが、想像以上にセミやバーストの撃ち心地がよく、
30メートル程度ならば、電動ガンにも撃ち負けませんでした。



2本目!


同じく東京マルイ製グロック26。
「クリミナルマインド」見ていたら、コンパクトなハンドガンが欲しくなり、
過去に手放したのにまたもや購入。
フリーダムアート製のフラッシュサイトとガーダー製エクテンデッドスライドストップを載せています。
実はノーマルサイズでも指が届いたんだけど、まあ、カッコも大事なので。


3本目!



最後もやっぱり東京マルイ製のM4。

ゲームに行くってんで、中古で買っておいたM4を家中のパーツでデコったらこんな感じに。
ゲーム前夜にバレルカットとペイントをしていました。
チャームポイントは850rdというマガジンとリポバッテリーかな。リポ、スゲーわ。
ゲーム当日はドットサイトだったものの、40メートル先の着弾が見えず(という言い訳のモトw)、
ノーベルアームズのスコープを導入。とりあえず載せただけでニヤニヤしてます。。。

さて、次回は先日参加したマッチのことでも書きましょうかね。

ほな。
  

Posted by 青山の巨人  at 01:09Comments(0)シューティングゲームカスタム

2014年07月13日

the Outer Mission

久しぶりにこの趣味へのモチベーションがあがってきました。
またちょいちょいと更新していきます。

とりあえず、こんなの見ています、的な。


  

Posted by 青山の巨人  at 02:32Comments(0)駄文

2013年11月11日

シャッガンマッチに参加してきたっ

マルイのM870発売を見越したように開催された、ショットガンマッチに出場してきました。

最近はエリオペなど、ロングガンを使ったマッチも開催されるようになったものの、
ショットガン(とその概観、機構が類似するもの)をメインとするマッチなんて
そうそう無いものだったので、スケジュールも考えず、即エントリーしていました。

フタを開けると定員15名だったところ、わずか5名とやや(?)小ぶりなイベントとなりました。
その分、予定のコース+αだったのでこれはこれで大満足でした。

進行としては各コース2回計測し、良かったほうのタイムを記録とし、
全コースの合計タイムで順位を決定するというものでした。
コースはシェルチェンジあり、左右に配置されたターゲット、バリケのウインドウからや
後退しながらと盛りだくさん。ATPF系の同等のシチュエーションで
毎回10から12のターゲットを撃っていくことになります。

そして、前回のアンリミの反省を生かし「初戦からアクセル全開」で攻めた結果、、、


なんと優勝しましたっ


んで、アンリミと同じM3スーパーで臨んだワケですが、
今回のようなコースだといくつか改善点も見えてきました。

そのイチ
フォアエンドにサポート用のリブをつけたい。
試射をして感じたのが握力落ちたなーーっということ。
加齢には勝てないので、もう少し楽に引けるようになんか策をしたいですねえ。
(ライラかファーストが出しているストラップ状のものはコンセプトが違うので却下。)


そのニ
ストックのショート化?
本能的にスイッチングをした際にバリケまでの距離が近くて
ストックの後端でアゴをヒットしそうになり、どうにかしたいなあ、と。
イザ切ったとして、固定ネジはどうすんの?バットストックの仕上げは?
お気に入りのAKERのシェルポーチがつかなくなったらいやだなあ。


そのサン
シェルの追加。
本体に携行する数を増やしたーい。
2本挿しぐらいなら右側面につけてもジャマにならないかな?

そのシ
スリングの使い方、スリングポイントをどうにかしたい。
今回のマッチでは「シェルチェンジまたはセカンダリにスイッチ」という設定があり、
リロードでこなしたものの、万が一に備えてスイッチングも考えておかねばなりませんw
ノーマルのスリングポイントはスピードが犠牲になるのでなんとかしときたいですねえ。

若い頃だと内部もいじりたおしてピーキーに仕上げたいけど、
なかなかそこまでの気力も時間も費やすことができず。。。

なにより、箱出しでも十分イケるので当分はこのまま遊んでいくんでしょうね。

ほな。

  

Posted by 青山の巨人  at 01:07Comments(0)シューティング

2013年11月02日

映画「2GUNS」に行ってきた。

忙しいプロジェクトも一段落したので、久しぶりに映画館で映画を観てきました。
観てきたのは。。。少し前にミリブロニュースでも紹介されていた、「2GUNS」です。



【ストーリー】

裏稼業の二人が大金を盗んだら、とんでもない金額でとんでもない相手のものだった。
しかもこの二入とも相手には明かしていない秘密があった・・・どうするどうなる、
とストーリー自体は王道ですよ。




気楽に観れそうだなーと思ったのと、キャストにドッキリして「行きたいなー」と
脳ミソの片隅で記憶しておきました。

そのキャストとは
一人はエドワード・J・オルモス。マイアミバイスのキャステロ主任ですよ。
事前に知っていたのだけど、エンドロールで名前を見るまで
ゼンゼン忘れていたけど。。。南米系の顔だから、この映画の舞台にはうってつけ。

もう一人は、ビル・パクストン。
「エイリアン2」では宇宙海兵隊のハドソン。
「NavySeals」では寡黙なスナイパー”ゴッド”を演じていました。

こちらは、そこそこのポジションの役で登場したときに、特徴的な眼で気がつきました。
なんつーーーっか虚勢を張っているというか、実は臆病者なんすよ。的な、
眼をしていると勝手に思っています。

あとは伏線がラストでピシっと決まったシーンには心の中で拍手喝采でした。
ダントツの出来ではないけれど王道のアクション映画として楽しめる一本です。

ほな。  
タグ :2GUNS


Posted by 青山の巨人  at 23:08Comments(0)映画

2013年09月26日

シャッガン・ブルース

話題の新システムを搭載したガスショットガン、M870。

既に手に入れた方も多いと思います。


んがしかし。


鼻息荒く、「絶対買う!」と言っていたアタクシ、買ってませんwww


首を長く待っていたにも拘らず、先行するレビューを見るたびに疑問符が増えていき、
大幅な改善がない限り、「こりゃ、ないわ。」な状態。


例のごとく、完全に主観の「こりゃ、ないわ。」なので、駄文です。

その1
おかしなストロークと妙なメリット化

構造上の制約からか、フォアエンドがフレームよりも相当手前で止まってしまう点。
ゲームやマッチなど、日の目を見ることが圧倒的に少ないと、操作性も大事なポイントです。
シャッガンはジャッキんコーンと言わせてナンボなので、「こりゃ、ないわ。」

輪を掛けて、その点をよくわからない表現でメリットとして取り上げた商業誌にドン引き。
あの雑誌は提灯記事ばっか。。。踊る阿呆に見る阿呆とはこのことか。

その2
100ショットを実現した大容量ガスタンク

ガス式である以上、ガスタンクは必須。交換式にしたのも最良の選択だと思います。

だがしかし。
100ショットは3シェル分なんですね。

アタクシ、1ゲームあたり、5、6本は余裕で撃つし、下手すりゃその倍なんてのもザラ。
ゲーム中にタンクの交換なんて「こりゃ、ないわ。」

そんな訳で、我が家のプライマリーの座を明け渡すことはできんと…

先日のホビーショーでのマルイの新製品を見ると、
エアガンユーザーの裾野を見据えているだろうなーとも、思います。

少なくともショットガンを好きな人が意外と多いってのが分かっただけでも
マルイやマルゼン(笑)にはいい知らせになったんじゃないかしら。


ほな。  


Posted by 青山の巨人  at 00:22Comments(0)駄文